Helix Jump

Instagramの広告で出てきた、Helix Jumpというゲーム。(あれ?Twitterだったか?おそらくインスタだったと思います)

 

ところどころに隙間の空いた円盤が、等間隔でたくさん縦に並んでいて、中心に棒が通っています。

棒を回転させると、隙間の位置が動くことになります。

 

これを利用して、上から下まで球を落とすというゲームです。

 

 

球は、円盤にあたるとバウンドするだけで、特にペナルティーはありません。ただし、円盤の一部の色が変わっている場合、そこに当たるとゲームオーバーになります。

色の変わった部分を避けながら、隙間を通して球を一番下まで運ぶゲームということですね。

 

いくつかの円盤の隙間をノーバウンドで連続して通せた場合、球が弾になって(?)次にぶつかった円盤を壊すことができます。(いくつの円盤なのか、正確なところは分かっていません。3~5個くらいだと思うのですが・・・)

操作としては、軸を右に回すか、左に回すかというだけのシンプルなもの。

非常に手軽に遊べて、けっこうハマります。
難点は、ゲームオーバー時に頻繁に広告が出てくる点ですかね。

何はともあれおすすめです。

Helix Jump – Voodoo

USBキラー

恐ろしいものの存在を知ったので情報共有です。

それは、USBキラーなるもの。

USBメモリスティックと同じような見た目ですが、差し込むとパソコンをショートさせて一瞬で使えなくしてしまうという恐ろしい代物です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

USB端子に挿すだけで機器を破壊する「USB Killer」にさらに強力な新種が登場 – GIGAZINE

Facebookで、レイバンが勝手に私のアカウントからイベント招待している?

[Facebook乗っ取られた] ブログ村キーワード
久しぶり(1年ぶりくらいか)にFacebookにログインして書き込みをしたのが昨日のこと。
そして、今日気がつきましたが、私が描き込みをした直後、友人がメッセージをくれていました。

 

書き込みに関するものかと思いきや、私が「レイバンスパム」なるものを踏んでいるらしいというご指摘。

送られてきた画像を見た所、

Ray-Ban、80周年慈善活動、
全てのサングラスは3499円
だけです!

という(少々不自由な日本語の)イベントの招待状が私から送られてきたようです。

 

「レイバンスパム」とう言葉を初めて聞いたのでググったところ、サングラスショップのRay-Banの名を騙って、セールをやっているという書き込みをFacebook上に拡散、最終的に、怪しいサイトに誘導してクレジットカード番号を入力させるという、恐ろしいスパムのことでした。

 

アカウントが乗っ取られている可能性があるということで、ログインして確認。パスワード変更をしたところ、最近友達となった人で、心当たりのないものはないか?という質問が出てきました。

数名、以前から申請があったものの、怪しすぎて承認していない人を承認してしまっていたようなので、解除しました。
(これが無かったら、アカウント乗っ取りではないと考えたと思いますが、これがあったので、やはり乗っ取られたのだと思います)

いくつかのページを調べましたが。どうも、最近のアカウント乗っ取りというのは、乗っ取られた瞬間にログインできなくなるというようなものではなく、今まで通り普通に使うことはできるけれども、気がつかれないように小さく小さく、勝手にアカウントを利用されてしまうというものらしいです。

 

そういえば、少し前にテレビでクレジットカードを勝手に使われる被害について特集しているのを見ましたが、少額を何度も引き落とすという手法が取られていて、注意していないと本人も中々気がつくのが難しそうでした。

 

 

そんなわけで、ひとしきり情報を仕入れて、パスワード変更 & 怪しいアプリの削除(連携アプリが悪さをしたという可能性を考慮)をしたところで、こんな書き込みをしました。

私からRay-Banのイベントの招待が届いた場合、偽のイベントです。

1.「…」->「Facebookにイベントを報告する」->「スパムまたは詐欺」
2.「…」->「招待者リストから自分を削除」

という2つのことをお願いできますでしょうか。

詳細:マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/articles/2016/04/17/love_life_security/

元SEとして、本当に不覚です。

パスワードの使いまわし、ダメ、絶対ですね。

同じ組み合わせのものを使ってしまっているアカウントがあるので、注意したいと思います。



edge ウィンドウ 前面 固定

edgeでウィンドウを前面に固定するためのプラグインが何かないかと思って調べてみたところ、プラグインは見当たらなかったのですが、いくつかフリーソフトが見つかりました。

まず見つかったのが、こちらです。

最前面でポーズ

pauseボタンでアクティブなウィンドウを固定してくれるというもので、非常に使いやすそうなのですぐにダウンロードしました。しかし、気にはなっていたのですが、私が使っているSurfaceのタイプカバーにはpauseボタンがないのです。調べてみましたが、どうもショートカットキーの割り当ても無さそうでした。

方法としては、レジストリをいじることでファンクションキーなどにpauseを割り当てることができそうだったのですが、これもレジストリの値をどう設定すればよいかが分からず断念しました。

pauseボタンがついたパソコンなら、このソフトは非常に良いと思います。

スポンサーリンク


そんなわけで別のソフトを探したところ、すばらしいものを発見しました。ウィンドウの最前面 固定のソフトならこれで決まりだと思います。

このソフト、私のSurface proでもしっかり動作しています(Windows10でも使えるということになります)。Youtubeを見ながら作業するには最適です。

常に手前に表示するつ~る

iPhoneの音声入力を試す

キーボードで打ち込むよりも早く文章が書けるという話も聞く、音声入力を試してみました。

————-
今日本近くですねがんばりちゃんと2時にされないため問題がありますが一応大間天気はかなり良い機能がかなり雨が降ったりして天気が悪かったのですが今日は雲もそんなにかかってないときの状態をちょっと読んでるの遅くなってしまったので印鑑7時32分道路があると一応5時から電話が遅く朝5時半位には行けると広がったね全然車とってなかったんですけどまだ時間が始まるぐらいにはちょっと早いぐらいなのであまりまだ言ってる人とか、そこまで方が知ってる人がいます車はやっぱりみたいですね今からいま家にいるのかもしれな通勤じゃないかと気になりました。

(以下略)
————-

・・・・・・ちょっと、わけが分からない文章になっていますね。しかも、録音してからすぐに手直ししなかったがゆえに、どう直して良いのかも分からなくなりました。

これは、自宅から近くの建物に移動する間に試しにやってみたので、天気ですとか、道を歩いている人の話ですとかをしていたのですが、全く読み取れなくなりましたね。

スピーカーに、iPhone7に付属のイヤホンを使いましたが、両耳塞がると危険だと思って片耳だけ付けた状態でした。なので、スピーカーの条件はかなり悪かったものと思います。

もう少ししっかりしたヘッドセットがあれば、まともに文字化できたのかもしれませんね。

ちなみに、途中で「えー」や「うー」などと言っていたと思うのですが、それは文字化されていない様子でした。一度アップルのサーバーに音声データが送られてそこで解析して文字にする様子だったので(音声入力をONにするとき、データが送られることの了承を取らされました)、かなり頭の良い解析プログラムが使われているのでしょう。

あとは、しゃべりが、外でちょっと恥ずかしくてしっかりしていなかったのも影響していると思うので、しっかりしゃべる必要もあったのでしょう。

これは、また再チャレンジしたいと思います。