ポケモンGO アローラ

ポケモンGOをしばらくぶりに起動したのですが、首の長いナッシーやらカラフルなベトベトンやらがジムに配置されていてびっくりしました。

アローラ地方のポケモンが実装されたのですね。

 

レイドバトルが実装されるまでは、ずっと代わり映えがしないゲームだなあと思っていたのですが、最近の更新ペースはすごいですね。

 

さらに驚いたのはポケモン交換機能なのですが、フレンドがいなくて試すことができません(このブログの作者をご存知の方へ→フレンド絶賛募集中です)。

Twisty Road

Twisty Road!というゲーム、インスタの広告で出てきたのですが、面白そうなのでインストールしてみました。

 

デモの動画ではボールに人差し指を当てて操作しているのですが、実際にはボールの左右をタップすることで方向を変えてプレイします。

プレイスタイルが思っていたのと違いました。

なぞってプレイすると思っていたのが、タップでしたので。

 

やってみたら、とても難しかったです。ボタンを押し続けると曲がりすぎてしまうので適度に押す必要があるのですが、その加減が難しい。

慣れるまでに少し時間がかかりそうなゲームですが、スピード感がすごくあって、上手く出来るようになったらとても気持ち良さそうです。

Helix Jump

Instagramの広告で出てきた、Helix Jumpというゲーム。(あれ?Twitterだったか?おそらくインスタだったと思います)

 

ところどころに隙間の空いた円盤が、等間隔でたくさん縦に並んでいて、中心に棒が通っています。

棒を回転させると、隙間の位置が動くことになります。

 

これを利用して、上から下まで球を落とすというゲームです。

 

 

球は、円盤にあたるとバウンドするだけで、特にペナルティーはありません。ただし、円盤の一部の色が変わっている場合、そこに当たるとゲームオーバーになります。

色の変わった部分を避けながら、隙間を通して球を一番下まで運ぶゲームということですね。

 

いくつかの円盤の隙間をノーバウンドで連続して通せた場合、球が弾になって(?)次にぶつかった円盤を壊すことができます。(いくつの円盤なのか、正確なところは分かっていません。3~5個くらいだと思うのですが・・・)

操作としては、軸を右に回すか、左に回すかというだけのシンプルなもの。

非常に手軽に遊べて、けっこうハマります。
難点は、ゲームオーバー時に頻繁に広告が出てくる点ですかね。

何はともあれおすすめです。

Helix Jump – Voodoo

ジムはまだ準備中です

ポケモンGOでジム戦をしようとしたら、ジムはまだ準備中です というメッセージが表示されて、何もできません。

調べてみたら、大幅なアップデートの準備をしているようです。

見た目がポケストップなのにこのメッセージが表示される所もあって、ジムの数が更にふえるようですね。

だいぶプレイヤーの数も減ってきたような気がしますが、今度のアップデートを機に、また増えていくとよいなと思います。

一生ナンプレ

息抜きに数独が良いと勧められて、色々なアプリがある中から、レビューの評価が高かった「一生ナンプレ」をインストールしてみました。(iOS)

試しに一番簡単な一問を解いてみましたが、全部埋め終えた数を選んでしまわないようにチェックが入るといった親切なガイドがついており、数字の候補が複数ある場合の下書きもしっかり、必要な数だけマスに入れられるようになっていて、操作感はとても良かったです。

無料ですし、ナンプレをやるならまずはこのアプリで良いのではないかと思える仕上がりでした。
シンプルなゲームですけれども、ここまでストレスなくできるようにインターフェースを作った技術者の方は本当にすごいと思います。