コルタナでアラームをセットする方法

コルタナ(Cortana)を利用して、簡単にアラームをセットする方法をご紹介します。
例えば9時にアラームをセットしたいとします。普通なら、アラームのメニューを開いて新規にアラームを作成し、9時にセットして・・・というように、手数が必要ですが、コルタナなら一発です。

 

ウィンドウ左下のこのボックス内に、「アラーム 9時」と入れてみます。
001_%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%8a%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

 

すると、下記の赤枠のようにアラームが出てくるので、ここをクリックするだけで、1回のみ有効のアラームがセットされます。ちなみに、背景が青色のところが選択されているということなので、クリックの代わりにEnterキーでも大丈夫です。
002_%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

 

似たようなパターンで、40分後にアラームを鳴らしたいという状況もあるかもしれません。「アラーム 40分後」とすれば、40分後にアラームをセットしてくれるのですが、ここでは、「タイマー 40分後」としてみましょう。
003_%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%bc

 

これで、赤枠をクリックすれば、タイマーが40分後に鳴るように設定できます。
アラームは一度設定すると保存されて、削除はアラームメニューから行う必要があります。何分後かに一度だけ鳴らしたいという用途であれば、タイマーを使っておいた方が削除の手間がかからず良いと思います。タイマーは、毎回設定が上書きされます。

 

ところで、ついつい「コルテナ」と言ってしまいそうになりました。名前がどうも覚えにくいんですよね。

投稿者: ほぼにぃ

始めまして、「ほぼにぃ」です。30歳を目前にして会社を辞めて、今は大学院に進学しようと準備をしています。実家で、ほぼニートのような生活を送っているため、 ほぼニート ↓ ほぼニー ↓ ほぼにぃ というHN(ハンドルネーム)にしてみました。 会社勤めのときに比べて自由な時間が増えたので、お出かけして良かったところを紹介したり、知っていると役に立つかもしれない情報をまとめたりするために、このブログを立ち上げました。 趣味は、読書、ピアノ、クラシック音楽の鑑賞など。どれも本当に趣味レベルなので、そんなに深い話はできませんが・・・ 目下、生活リズムががた崩れで大学生のよう(真面目な学生さんすみません!)なので、自己管理をしっかりしていくことが最大の課題です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です